求人募集

災害(震災、水害、雪害等)の被害調査員を募集します。
被災地の復旧・復興に力をかしてください。

災害(震災、水害、雪害等)の被害調査

平成26年11月に長野北部地震、28年4月には熊本地震、過日には鳥取地震が発生しました。来たる南海地震の心配も有ります。
この南海トラフによる地震の被災地は、静岡から近畿、関西、山陰、四国、九州までの極めて広範囲に及ぶものと推定されます。
国の震災研究の各団体は、共通して4~5年以内に南海地震は発生すると予測しています。もしかすると1~2ヶ月後かもしれません。巨大地震が起きてからでは対応出来ないので、その前に全国各地に調査員を置く必要が有り、今の内に登録頂きたいのです。
無論巨大地震の発生前は、長野、熊本、鳥取地区以外での震災関連の業務は有りませんので、これらの地区以外の登録調査員には、雪害水害等の被害調査をしてもらうのですが、優先的に振り分ける予定です。
登録者には被災地の復旧・復興に力を発揮してもらい、そうする事により、高収入を得てほしいと願っています。

募集要項

業務内容 建物の被災度を調査、判定し、保険者の調査時に立会い、災害被害者をサポートする仕事です。
勤務時間 非常勤かつ不定期(一件当り実働3〜5時間)
資 格 設計士または建築構造の知識を有する方 年齢不問
(本部指導員が応募者の居住地まで出向き、講習を行います。また実際の実務も覚えて頂きます。)
募集人員 北海道~九州までの各地域に配置するため、総員200名
雇用形態 震災支援センターと請負基本契約を交わして頂き、当センターの調査員として登録致します。
特殊条件 本部からの調査依頼が有った時のみ対応すれば良いので、現在の仕事と掛け持ちでOK。なので、今の収入プラスと考えて下さい。
報 酬 一件当り平均3万円。一ヶ月当り15万〜75万
月末〆切の翌5日支給。
(請負金額としての払い出しなので、源泉無しで全額支給)
問い合わせ先 東京本部(近日中に開設予定)お問い合わせはこちら>>
応募要件 調査要員として登録するには、登録保証料として3万円を、本部口座へ振り込んで頂き、指導員の講習(2日〜3日)を修了したのちに、正式スタッフとして登録されます。
私達に復興の手助けができれば幸いです。
事前調査は無料なので安心してご相談ください。
TEL096-273-7391TEL096-273-7391直通はこちら090-3123-3153直通はこちら090-3123-3153